便秘解消してガン予防

10代のころからずっと便秘気味です。
便秘なのが当たり前すぎてあまり気にならなかったのですが、何日もお通じがなく、お腹が張って苦しくなるとヨーグルト食べたりワカメを食べたりするだけで、あまりコレといった対策をとってきませんでした。
でも2年前に乳がんを発症したときにいろいろ調べると、「免疫力は腸内で作られる」ということを知って、長年の便秘で腸内環境が悪いこともガンの発生に関わってると感じ、食生活を見直すことにしました。
最初は人参・リンゴ・レモンなどでジュースを作って毎朝飲んでいました。ヨーグルトも週に2~3回食べました。確かに便秘は治りましたが、毎朝ミキサーでジュースを作る手間が面倒になってしまい、1年くらいでやめてしまいました。酵素サプリ 人気
でもこのときは便秘をしていなかったのでお肌の調子が良く、毎日きちんと老廃物をだすだけで、こんなにも肌状態が変わるのか・・・とつくづく実感しました。また、腸内環境が良いと、おならをしても臭くないんです。
白米をやめて玄米も食べるようになりました。圧力鍋で玄米を炊くとふっくらして美味しく食べられます。家にいるときはなるべく魚・野菜中心食事にしましたが、外出先では白米・肉を食べていました。
そうやって食生活を見直してからは便秘をあまりしなくなりました。たまにお通じのないときはヨーグルトを食べたり人参・りんごジュースを作ったりしています。でも最近は冷たい豆乳に青汁の粉末を混ぜて抹茶味にして飲むのがマイブームです。暑くて食欲がないときなど、これを代用しています。
そうやって食生活を改善してから、体重は8kgくらい減りました。1か月に1kgずつ減りました。でも便秘をしていたころと食べる量は変わっていません。便秘を解消することはガン予防になるしダイエットにもつながります。